「ほかほかほっかいどう」エリア情報

北海道を旅するあなたに。。。素晴らしいエリアを紹介します!メジャーな場所から、とてもマイナーなエリア迄、お楽しみください!

オホーツク 紋別 道 東

とにかく寒い!究極の景観「流氷」氷を砕きながら進む「ガリンコ号」

2019年9月9日

Traveler 98 ビュー

「流氷」この言葉は、人を惹きつけます

北海道のオホーツク沿岸には、シーズンが始まると、道外・道内・海外の観光客で溢れます。
わたしは、新婚時代、訪れました!
とにかく寒かったのをいまでも思い出します。

オホーツクの流氷は、 時期的に「2月中旬~3月上旬までが見頃」です。
この時期がとても大切です。
昨日までは接岸していたのに、今日は風で沖まで流されちゃったとか、今年は早いとか遅いとか、網走で見られたのに紋別では見れないとか。。。。
たしか、流氷が接岸する日を、当てる催し物を開催している町もあるほどです。
流氷は、地形、海流、風向、風の強さ、海の深さ等で動きが、左右されるようです。

流氷初日とは、沿岸部から肉眼で見えた最初の日。
流氷接岸初日とは、接岸した日です。
下の写真は、紋別に流氷が接岸した様子です。
また、紋別では、観光用にガリンコ号が出港します。

今回、紹介するのは、紋別から就航するガリンコ号です。
流氷スポットは、オホーツク沿岸にいろいろありますが、流氷観光船は、網走の「おーろら」紋別の「ガリンコ号」です。
沿岸から見る流氷とは、迫力が違います。

また、夏のガリンコ号は、釣り船として、人気です。
展示もしてあります。
船底の2本のスクリューが見られます。


予約情報などは、下記サイトよりご覧ください。

オホーツク・ガリンコタワー株式会社 

流氷は、3月初旬まで。。。あたたかい格好でお出かけください!






-オホーツク, 紋別, 道 東
-, , , , , , , ,

Copyright© 「ほかほかほっかいどう」エリア情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.