「ほかほかほっかいどう」エリア情報

北海道を旅するあなたに。。。素晴らしいエリアを紹介します!メジャーな場所から、とてもマイナーなエリア迄、お楽しみください!

道 央

美唄市 道 央

2019/9/23

炭鉱の街「美唄」に素晴らしいエリア「アルテピアッツァ美唄」しかも入場無料!

木造の小学校舎跡、体育館が、郷愁をそそります。
子供達の遊び場としても最高です。
とにかく、自然と、その中に融合されて作られた外部空間が素晴らしいです。
広々とした敷地に、点在している安田侃さんの彫刻。
青い空、白い雲、赤い屋根、緑の樹木 。。。

岩見沢市 道 央

2019/9/14

岩見沢SAで、どさんこが、ぐいぐいきています!(動画でご覧ください)

ご存じのように「どさんこ」とは、北海道の在来馬です。
体格は小柄ですが、体力強健、足腰ががっちりしていて、ひき馬として最強です。
ちなみに、北海道生まれの人たちも、道産子と言います。

登別市 道 央

2019/9/13

さて、どうやって楽しもうか?「登別温泉」

ご存じ、「登別温泉」です。
一泊し、次の日、近くを少し観光し、戻ってきました。
温泉に入り、おいしい食事をしてゆっくりしてきました。

栗山町 道 央

2019/9/10

とてもマイナーな「坂本九思い出記念館」♬みあげてごらんよるのほしを。。。

九さんは、昭和40年頃から北海道のテレビ局で、番組を担当していました。
民放初の福祉をテーマにした「ふれあい広場サンデー九」です。

砂川 道 央

2019/9/4

砂川SA 夏のアジサイ

札幌~旭川の高速道路間に、札幌以北最大のサービスエリアがあります。

千歳 道 央

2019/9/4

千歳で、はじめてのアウトレット体験!モール街の建築物とショッピング

建築用語として、モールは、ショッピングセンターや商店街の中心を貫く遊歩道のことを指します。
他に、電気のケーブルカバーも、モールと表現します。

アウトレットモール(Outlet mall または outlet centre)とは、1980年代にアメリカで誕生した新しい流通業(小売業)の形態です。

恵庭 道 央

2019/9/4

紅葉の渓谷ラルマナイ

2年前の10月29日に「深紅と黄色-北大の紅葉」と題し、とてもすばらしい景観を記事にしました。今回は、恵庭市から、支笏湖に抜ける道沿い(道道117号)にある、3つの滝を紹介します。白扇の滝・ラルマナイの滝・三段の滝と称する3つの滝が連続する場所を、ラルマナイ渓谷と呼び、紅葉の名所にもなっています。駐車場、トイレ等もありますが、紅葉シーズンは結構、混み合います。沿線には漁川ダム、えにわ湖、森林公園などもあり、ドライブコースには最適です。さて、紅葉、この赤には驚きます。滝とのコントラストがたまらないですね。わ ...

共和町 道 央

2019/9/4

西村計雄美術館(共和町)

美術館第3弾です。 以前の記事は、雪の美術館(旭川)と、木田金次郎美術館(岩内町)でした。 その金次郎美術館がある岩内町の手前である共和町に、今回紹介する、西村計雄美術館があります。 1999年11月1日、今から9年前に、田園風景を見渡す丘陵地に開館した、まだ新しい美術館です。 共和町出身の画家である、西村計雄氏の作品を中心とした展示や、アートで楽しむさまざまなプログラムを公開しています。 建物は、コンクリート打ち放しの外観に、微妙な曲線が織り混じっています。 フランスで高い評価を得ている、西村計雄の学生 ...

札幌 道 央

2019/9/4

あかとみどりとくろとしろ(北大の桜)

春遅い北海道にもようやく緑の季節がやってきました。 北大の桜が満開です。 以前の記事「深紅と黄色-北大の紅葉」にて、紅葉を紹介しました。 今回は、桜なのですが構内を散策しているといろいろな樹々に出会う事が出来ます。 樹木の名前にまったく知識のない私ですが、あかとみどりとくろとしろのコントラストに魅せられ、写真を並べてみました。 ちょっと最近思いついたのですが、文字検索にていろいろな情報が得られて、イメージ検索も可能になっている現在、逆も可能ではないでしょうか。 つまり、下のような写真(もしくは画像)などを ...

Copyright© 「ほかほかほっかいどう」エリア情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.